少量の白髪が生えたらその部分だけやるのがベスト

少量の白髪が生えた人にありがちなのが、数本生えた白髪を指でぴぴっと抜いてしまうことです。

ですが、実はこの行為はあまりよくありません。

というのも、髪の毛を無理やり抜くと、毛穴に傷がつく可能性があり、そこからばい菌が入りかぶれるもとになる可能性があります。

そのほかにも、無理やり引っ張ることにより、引き締まっていた毛穴も広がる恐れがあります。

結果その毛穴から生えてくる髪の毛は抜けやすくなってしまう場合があります。

≪おススメ記事≫本当はどっち?白髪を抜くのはNG?OK?(URL:http://www.skincare-univ.com/article/003876/

これらの被害を受けないためにも、是非白髪染めをご利用ください。

というのも、白髪染めにはいくつかタイプがあり、部分だけ染められるものもあります。

部分染めは髪の毛全体を染めるのではなく、ブラシのようなもので色をつけたい部分にだけ塗るため、あまり髪にダメージを与えません。

さらに、ちょっとずつ使用できるため、結構お金の節約になります。

ちょこっとお金を出してでも、胸を張って人の前にどうどうと出られるようになるのであれば、やはり部分染めをしてみるのもいいかもしれませんよ。

頭皮の異常のリスクがあるのであれば、ないに越したことはありませんよね。

そしたらやはり無理に白髪を抜くのではなく、白髪染めを使って一刻も早く無駄な毛穴や頭皮へのダメージを省くべきではないでしょうか。

そしたらあなたの髪の毛も、自然と生き生きとした色合いになってくることでしょう。

まずは薬局に行って自分の髪の毛の色にあったものを選んでみてはいかがでしょうか。